石巻日日新聞

【しんちゃん通信】Vol.79 あいさつはコミュニケーションの第一歩

石巻市 しんちゃん通信 こどもみらい研究所 5月2日(水) 18時09分
色とりどりの名刺はコミュニケーションのきっかけづくり

 みなさん、こんにちは!しんちゃんです。石巻地域では、東日本大震災後、内陸に移り住む人たちが増え学校の統廃合が進んでいます。サエ記者(中3)の情報によると、今年、湊中学校に入学した新入生はなんと19名。湊中学校は石巻地域で最初にできた4つの中学校の一つで、開校翌年の昭和23年には648名が在籍していました。「湊」は、「水門」を意味し、古くから交通や物流の要所となり栄えた場所として全国の地名に残っています。石巻の湊地区も、かつては人・モノ・情報が集まる賑やかな場所でした。時代の流れとはいえ、ちょっと淋しい感じです。さて今日は、こども記者の基本を身につける「こども記者になるための12のレッスン」第1回の開催報告です!

こども記者になるための12のレッスン①

今日は「こども記者になるための12のレッスン」第1回。テーマは「あいさつと自己紹介」。取材では、取材対象からできるだけ多くの情報を引き出すことが大切です。そのために、必要なのはコミュニケーション力。コミュニケーションの第一歩は「あいさつ」。タイミングが大切だよ。お互いにモジモジしているとなんだか気まずいかんじ。だから、こども記者は「あいさつは早い者勝ち!」と覚えます。

 あいさつがうまくできたら、次は、自己紹介。まずは、学校、学年、自分の名前を大きな声ではっきり言えれば合格です。でも、練習していないとなかなか難しい。こども記者たちは、取材のたびに自己紹介をしているから上手です!訓練って大切です!!そして、この講座では、相手のことをよく知るために、相手を紹介する「他己紹介」もやってみます。他己紹介をするためには、相手のことを取材しなければならないよ!好きなたべものは?好きな色は?スポーツは?どんどん関心が高まります!

ケイシロウ記者(小5)を紹介するアカリ記者(小4)。紹介されるのはちょっとドキドキ。
ケイシロウ記者(小5)を紹介するアカリ記者(小4)。紹介されるのはちょっとドキドキ。

 まとめは名刺作り。名刺にはどんなことが書いてあるかな、こどもたちの名刺は大人の名刺より自由で楽しいです!自分のすきなこと、得意なことも書いてあったりするよ。だから、ここからもコミュニケーションが生まれていきます。

 最後に、忘れてはいけないことは、やっぱり「あいさつ」!あいさつで始まったら、あいさつで終了。さて、終わりのあいさつは?今日は「ありがとうございました!」を選びました!また来月!!

<参加者募集!>

第2回は「読者」とは?読者の関心に

沿ったテーマ選びについて考えます。

日時 2018年5月19日(土)

時間 13:00-15:00

場所 石巻ニューゼ(石巻市中央2-8-2)

お問い合わせ・お申し込み 0225-98-7323(石巻ニューゼ)

レッスンスケジュール
レッスンスケジュール

■こども記者募集 ワークショップは毎週土曜日午後1時から3時まで石巻ニューゼ(石巻市中央2丁目8-2 ホシノボックスピア内)で開催中。一般公開しています。参加見学大歓迎!

■こども新聞をプレゼントしませんか?

 こども記者サポーターになって、石巻日日こども新聞を大切な方に贈りませんか?3000円のサポートで年4回発行される新聞をお送りします。

■お問い合わせ

こどもみらい研究所 022-721-3143

しんちゃん

最終更新:5月11日(金) 9時28分
石巻市 > 石巻ニューゼ

新着記事