石巻日日新聞

黄金に輝くサン・ファン号 イルミネーションツリー始まる

23日には夜間特別開館

石巻市 教育・文化 石巻日日新聞 2017年12月9日(土) 14時47分
伊達政宗生誕450年を記念し「450」の数字も浮かび上がる

 石巻市渡波のサン・ファン館で8日から、冬の風物詩「サン・ファン・イルミネーションツリー」が始まった。黄金色に輝くサン・ファン・バウティスタ号が見物者の目を楽しませている。点灯時間は毎晩午後4時半―8時。無料。1月8日まで。

 同館では今年も船に約1万球の電飾を施し、さらにライトアップで周囲から照らして幻想的な空間をつくり出した。暗い海と空を背景にきらびやかな光を放つ復元船。訪れた親子やカップルたちは見とれながら、記念撮影などを楽しんでいた。

 23日は「ファンタジーフェスタ2017」と題して夜間特別開館を行う。この日に限り、復元船のイルミネーションを館内中段にある野外広場から間近で鑑賞できるほか、子ども向けのミニイベントも開催する。時間は午後4時半―7時半(最終入館7時)。問合せは同館(電話24―2210)。

最終更新:2017年12月9日(土) 18時07分
石巻市 > サン・ファン館

新着記事