石巻日日新聞

コバルトーレ女川 12年目で開けたJFLの扉

険しい道も地域とともに いざ〝J〟の舞台へ(上)

女川町 スポーツ 近江 瞬 2017年11月30日(木) 14時34分
平成18年の発足当初の選手たち。前列左から3人目には高校卒業したてで現エースの吉田圭がいる

 人口7千人に満たない女川町を本拠地とするサッカーチームのコバルトーレ女川。今月24―26日の全国地域チャンピオンズリーグ2017決勝ラウンドで1位となり、日本サッカーアマチュア最高峰の舞台であるJFL(日本フットボールリーグ)への昇格権をつかんだ。全国からサッカーをするために集まった若者たちが、小さな港町に起こした奇跡だ。創設12年目に鳴った歓喜へのホイッスルは「こんな田舎町でサッカーなんて」という町民たちの言葉から始まった。チームと地域の軌跡を振り返るとともに、今後の課題を探る。

最終更新:2017年11月30日(木) 17時26分
石巻日日新聞を購読する

新着記事