石巻日日新聞

珈琲所 コメダ珈琲店 トースト付のモーニング人気

県内沿岸部で初出店 名物シロノワールも

石巻市 気になるお店 石巻日日新聞 7月8日(土) 17時38分 配信
ブレンドコーヒーと、「名古屋名物おぐらあん」を付け合わせたモーニングのトースト

 愛知県名古屋市に本社を置く喫茶店チェーンであり、県内5店舗目、沿岸部では初出店となった。午前7時から営業しており、ドリンクを注文すると焼きたての半斤のトーストが付いてくるモーニングサービスが有名だ。

 コーヒーをはじめ各種ドリンクを取りそろえる。ブレンドコーヒー(税込420円)は深いコクがあり、フレッシュ(コーヒークリーム)と砂糖を入れて味わうのがおすすめ。モーニングは開店から午前11時までで、トーストは「定番ゆで卵」の組み合わせのほか、「手作りたまごペースト」「名古屋名物おぐらあん」から選べる。

ログハウス風の外観が目印
ログハウス風の外観が目印

 甘味も充実し、温かいデニッシュに冷たいソフトクリームをのせた「シロノワール」(600円)は熱々冷々のコメダ名物。ボリューム満点で、1人ならミニ(400円)でも十分な量だ。

 禁煙68席、喫煙25席。スタッフが席で注文を受けて商品も運ぶフルサービスの喫茶店で、普段使いができてくつろげる。購入店のみで使える1冊9枚つづりのコーヒーチケット(3200円)もあり、15種類から選べて最大760円の得となる。

くつろげる全93席のテーブル席
くつろげる全93席のテーブル席

 地元の会社によるフランチャイズ経営で先月19日にオープンしたばかり。常連も増えており、遠藤学店長は「復興住宅の近くでもあり、人が集う地元密着の店にしたい」と接客に心を込めている。

 【お店情報】▽住所=石巻市蛇田字新立野297―1▽電話

タグ:グルメ
最終更新:7月8日(土) 17時38分
石巻市 > 珈琲所 コメダ珈琲店

新着記事