石巻日日新聞

コバルトーレ女川 未来を創る戦いへ船出 JFLデビュー戦 覇者Hondaに惜敗

その他地域 スポーツ 石巻日日新聞 3月12日(月) 17時58分
未来を創る戦いへ船出

 東日本大震災から丸7年となった11日、女川町に本拠地を置くサッカークラブ「コバルトーレ女川」が日本アマチュア最高峰の舞台であるJFL(日本フットボールリーグ)にデビューを果たした。

 くしくも地域に惨状をもたらした〝3.11〟に重なった開幕戦の舞台は静岡県内の敵地。特別な思いを胸にピッチに立った蒼きイレブンは、1―2で敗れこそすれ、2年連続覇者HondaFCから大きな希望の1点を奪い、どんな逆境にも戦い続ける地域を象徴したプレーを全国に示した。

 会場のHonda都田サッカー場には1311人が来場。女川のほか、全国からもコバルトーレサポーター約50人が駆けつけた。Hondaサポーターによる「今日、女川を迎えることをうれしく思う」「復興の光あれよかし飛翔コバルトーレ女川」といった横断幕が掲げられ、試合前には震災犠牲者への黙とうも捧げられた。

最終更新:3月12日(月) 17時58分
その他地域 > 静岡県>浜松市>Honda都田サッカー場

新着記事