石巻日日新聞

コバルトーレ女川 白星勝利で初戦飾る 2-0で刈谷を撃破 JFL昇格へ好発進

その他地域 スポーツ 石巻日日新聞 11月10日(金) 15時23分 配信
待望の先制点をあげ、歓喜に沸く選手たち

 JFL(日本フットボールリーグ)昇格をかけた「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017(全国地域CL)」が10日、栃木、兵庫、鹿児島の3県を舞台に開幕した。東北覇者で2年連続2度目の出場となるコバルトーレ女川は、鹿児島県立サッカー場で東海リーグ2位のFC刈谷=愛知県=と対戦。司令塔の黒田涼太、エース吉田圭が全得点にからんでコバルトーレが2―0で快勝し、初戦勝利を収めた。

 全国地域CLには12チームが集結。1次ラウンド(10―12日)と決勝ラウンド(24―26日)で2枠の昇格権を争う。コバルトーレの初戦は、前回大会でPK戦の末に唯一勝利を収めた刈谷。コバルトーレは先発起用された野口龍也と吉田の2トップが期待に応えた。

 試合は序盤からコバルトーレが支配し、サイド攻撃からゴールに迫った。先制点は前半21分、黒田のアシストから吉田のシュートで決めた。後半は相手を封じる堅い守備でリードを死守。12分に再び黒田のループパスから吉田が抜け出すと、相手DFが処理を誤ってオウンゴール。2―0で初戦を飾った。

 2得点にからんだ吉田選手は「初戦の勝利が最も大事。このままの勢いで勝ち進みたい」と話し、女川から駆け付けたサポーターの髙橋正樹さん(42)は「1番欲しい勝利が得られた」と喜んだ。

 コバルトーレは、あす11日に九州リーグ覇者のテゲバジャーロ宮崎=宮崎県=、12日は北海道リーグ覇者の十勝FC=北海道=と対戦する。

最終更新:11月10日(金) 15時29分
その他地域 > 鹿児島県立サッカー場

新着記事