石巻日日新聞

コバルトーレ女川 法人カード発行 企業活動がクラブの力に!

最大0.6%を強化費に拠出

石巻市 政治・経済 石巻日日新聞 8月30日(水) 15時07分 配信
法人カード発行をPRした嶺岸選手(中央)ら

 女川町を本拠地にJリーグ入りを目指して活動するサッカークラブ「コバルトーレ女川」が9月1日から、クラブ支援と地域貢献を目的とした法人企業対象のクレジットカード「コバルトーレ女川法人カード」の発行を始める。企業の日常的な経費の支払いに利用することにより、その利用額の一部がクラブの強化費として拠出される仕組みだ。入会金・年会費は無料で、企業側の負担はない。

 日専連と業務提携し、4月に発行した個人向けカードに続く新規事業。企業にとっては個別の経費処理の支払先を簡素化でき、振込手数料や作業量を削減できる。その上でクラブにとっては利用額の0.1%(年間利用額50万円以上になると0.6%)がチーム強化費として拠出される。また、個人カード同様に提示優待サービスもある。

 さらに、入会すると「法人カードサポーター」として公式ホームページに企業名を掲出。キックオフパーティーなどのクラブ主催イベントへの参加も可能となる。

 法人募集開始に先駆けて、28日にはコバルトーレ女川のDF嶺岸祐介選手がPRのために石巻日日新聞社を訪れた。カードの概要を説明し、「日頃の経費の支払いで地域のスポーツ文化を盛り上げられるので、ぜひ多くの企業で利用してほしい。僕たちも『応援して良かった』と思ってもらえるプレーと結果で応えたい」と呼び掛けていた。

 カードの詳細はコバルトーレの公式ホームページでも掲載。申込み、問合せはコバルトーレサポーターズパークカード事業担当の大沼さん(電話24―3251)まで。

最終更新:8月30日(水) 20時28分

新着記事