石巻日日新聞

宮戸小校舎お別れ会 思い出は永遠に地域の宝物

住民たちが母校に感謝 跡地に自然の家本館建設

東松島市 教育・文化 石巻日日新聞 2月13日(火) 15時10分
6月までに解体される旧宮戸小校舎

 旧野蒜小学校との統合で、平成28年3月に閉校した東松島市の旧宮戸小学校。その校舎と体育館が今年6月までに解体されることになり、地元の住民たちが12日、長年親しんだ校舎とのお別れ会を開いた。会場となった同校体育館には卒業生や統合校の宮野森小=野蒜ケ丘=に通う地元小学生、地域住民など約100人が集まり、歴史と思い出が詰まった校舎に感謝を込めながら別れを告げた。

最終更新:2月13日(火) 15時10分
石巻日日新聞を購読する

新着記事