石巻日日新聞

県内捕獲の鹿肉 全面出荷禁止 栗原で基準値超えセシウム検出

食害解決とブランド化足止め 県 国と部分的解除へ調整

石巻市 政治・経済 石巻日日新聞 2017年12月16日(土) 15時21分

 国の原子力災害対策本部は13日、同災害対策特別措置法に基づき、石巻地方を含む宮城県内で捕獲されたニホンジカの出荷・販売を全面禁止とする制限指示を出した。先月の国のモニタリング調査において、栗原市で捕獲された個体から基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたことによるもの。一方で、石巻市内での同様の調査で基準値超過はこれまで出ていない。そのためニホンジカによる食害の解決と鹿肉のブランド化を推進する県は、検査体制を強化するとともに国に対して規制の部分解除を求めていく。

最終更新:2017年12月16日(土) 15時21分
石巻日日新聞を購読する

新着記事