石巻日日新聞

3月24日「キミいろタウン」東松島市

 子どもたちで作る1日限りのまち「キミいろタウン」の実現に向け、東松島市のNPO法人いろどり・みんなのみち(浅野和久代表理事)は23日、矢本西市民センターで説明会を開いた。開催は3月24日を予定し、子どもたちが経営者となって店を構え、来場者を迎える。


続きをみる

地域と紡いだ歴史 次代へ

 石巻市立北村小学校(金祐子校長・児童59人)の卒業生有志3人が、開校150年を祝う記念誌を制作した。21日には130部を同校に寄贈。今後は児童や教職員、行政区長、民生委員児童委員らに手渡す。記念誌の題名は「150年を語る」。同校と地域で紡いできた歴史を次代につなごうと、思いが込められている。


続きをみる

エンジン関係部品を研磨

 精密加工研磨の㈱エヌエス機器(阿部秀敏社長)=石巻市和渕=は、半導体装置や医療機器、高級車に使われる部品など複雑形状の金属部品もナノレベルの技術で磨き上げ、近年は航空・宇宙産業も受注する。17日に打ち上げられ、超小型人工衛星の分離に成功した国産新型ロケット「H3・2号機」のエンジン関係部品研磨も同社が担った。打ち上げ成功に阿部社長(64)は「小さな会社だが、国家の一大プロジェクトに携われて光栄。努力が実った」と喜びをかみしめた。


続きをみる

漫画列車20周年記念 関さん、置鮎さん軽快トーク

 人気声優の関智一さん、置鮎龍太郎さんと行く「漫画の国・いしのまき満喫の旅」が17日、JR仙石線マンガッタンライナーで行われた。県内外からファン130人が参加。仙台駅から石巻駅までの約1時間、車内で2人のトークを楽しんだ。


続きをみる

未来屋石巻店で売り場作り

 イオンモール石巻内の未来屋書店石巻店(尾張早矢香店長)で12日、「こども書店員体験」があった。小学生4人が参加し、児童書コーナーの特設売り場作りやポップ(商品説明)制作、店内アナウンスなどを体験。憧れの書店員になりきり、販売促進に汗を流した。


続きをみる