石巻日日新聞

期日前投票伸び悩む 参院選 石巻市選管

投票率は45%想定

石巻市 政治・経済 石巻日日新聞 7月12日(金) 9時56分

 石巻市選挙管理委員会(齋藤洋一委員長)は10日、参院選(21日投開票)の事務概要を発表した。期日前投票が伸び悩んでおり、市内投票率も3年前の前回(47.04%)より低い45%の見込みで開票作業の予定を組んだ。

 期日前投票は20日まで、市役所5階のほか6総合支所、蛇田公民館、渡波支所で午前8時30分―午後8時、稲井、荻浜支所では午後5時までできる。

 参院選の期間は前回の18日間に対し、今回が17日間。期日前投票の初日から5日間の集計は前回が2699人、今回が2685人とやや下回る。年々、全投票者に占める期日前の割合は大きくなっているが、今回は選挙期日の決定が遅かったこともあって出足は鈍い。

 今後は13―15日(午前9時30分―午後7時)にイオンモール石巻、17日(午前9時30分―午後5時)に日時を限った期日前投票所を設置。当日投票所を置かない田代、網地島は、19日(午前8時30分―午後6時)に期日前投票所を置く。

 当日の投票所は106カ所で午前7時―午後8時(桃生山田、牡鹿半島部は2―3時間繰上げ閉鎖)。人口分布の変化で投票区の統廃合を行い、103カ所だった昨年の市議選よりも4つ増えて1つ減った。このうち新蛇田地区は従来の新蛇田第一集会所から分離し、県石巻合同庁舎に投票所が新設される。

 開票はビッグバンで午後9時40分から。開票終了は午前0時を予定し、時間ごとの開票率は10時40分で9%、11時10分で64.52%、同40分で86.02%を見込んだ。選挙区の開票状況は場内のほか、市ホームページで速報。比例区は確定後のみ速報する。

 3日現在の市内選挙人名簿登録者数は12万3889人で、このうち18―19歳は2751人。市選管はイオンに置く期日前投票所で桜坂高校の生徒、石巻専修大では同大学生を投票立会人に選任するなど若者の関心を高める。

最終更新:7月12日(金) 9時56分

新着記事