石巻日日新聞

石巻川開き祭り写真コンクール 入賞作品34点 撮影者を表彰

20日まで市役所に展示

石巻市 教育・文化 石巻日日新聞 9月12日(火) 15時12分 配信
子供の部で最優秀賞に選ばれた小倉旭陽君ら入賞者に賞状が贈られた

 平成29年石巻川開き祭り写真コンクールの表彰式が9日、石巻市役所で行われ、34作品の撮影者に賞状や記念品が贈られた。花火大会、水上行事、陸上行事の3部門からなる一般の部と子供の部があり、今年は昨年を59点上回る226点が寄せられた。子供の部の最優秀賞は震災後初めての選出となった。

 表彰式で主催者である石巻川開祭実行委員会広報部の吉本高徳部長(市産業部次長)が「応募作品数が大幅に増え、質の高さに甲乙つけがたく審査に苦労した。入賞を励みに飛躍してほしい」とあいさつし、一般、子供の部と順番に入賞者を表彰した。審査委員長を務めた石巻市出身のプロカメラマンである橋本照嵩さんが、ビデオレターで講評を寄せた。

 コンクールは東日本大震災による休止を挟んで、一昨年に復活。今年は一般の部と子供の部のほか、昨年に続く特別賞として石巻観光大使にちなんだ林家たい平賞も用意された。

 子供の部最優秀賞の小倉旭陽君(万石浦小5年)は、並んで祭り会場を歩いていたちんどん屋の後ろ姿をコンパクトデジカメで撮影した写真を出品。姉も弟も入賞した。旭陽君は「きれいな景色を撮るのが好き。最優秀賞を取れるとは思ってなかったのでびっくり」と目を細めた。来年の川開きは撮影だけでなく鼓笛隊の一員としても参加する予定だという。

 特別賞を含む入賞作品は今月20日までの午前8時から午後9時まで、市役所1階に展示されている。入賞者は次の通り(敬称略)。

 〈一般の部〉

 【最優秀賞】▽花火=川村将(石巻市)▽陸上=及川恭男(仙台市)▽水上=松本典彦(石巻市)

 【優秀賞】▽花火=岡本榮司(石巻市)相沢開(同)▽陸上=高橋達也(同)津田攻治郎(同)▽水上=日野光洋(大崎市)相沢開(石巻市)

 【入選】▽花火=菊池永(東松島市)渡邊興次(同)川村将(石巻市)阿部康彦(同)相沢開(同)▽陸上=松本典彦(石巻市※2作品入選)今野英二郎(石巻市)佐藤瑞夫(同)曽根優香(大崎市)▽水上=今野英二郎(石巻市)菊地誠一(同)長瀬拓也(同)一杉久彦(同)佐藤瑞夫(同)

 〈子供の部〉

 【最優秀賞】▽小倉旭陽(石巻市)

 【優秀賞】▽小倉悠輝(石巻市)佐藤心春(同)

 【入選】▽津田悠冬(石巻市)佐藤唯人(同)小倉夕芽(同)小倉悠輝(同※2作品入選)

 〈特別賞〉

 【林家たい平賞】▽一般の部=大國溥(石巻市)▽子供の部=佐藤心春(同)

最終更新:9月12日(火) 15時12分

新着記事