石巻日日新聞

 石巻市は1日、一人10万円が支給される特別定額給付金の給付状況を発表した。人員を増やして申請書の審査を進めており、申請件数に対する給付率は6月4日までに37%(2万157件)に達する見込みという。【熊谷利勝】

 5月28日までに受けけた申請数は、全世帯の885%にあたる5万4536件。内訳はマイナンバーカードによるオンラインが1040件、郵便が5万3496件。同日までに指定の金融口座に振り込まれたのは15%弱の8074件。オンライン分が840件、郵便分は7234件にとどまった。


続きをみる

 新型コロナウイルスの影響で臨時休館していた多くの公共施設で利用の再開が始まっている。石巻市では趣味を通じた住民の交流拠点を担う公民館が先月28日に全11館一斉で再開。6月1日には蛇田公民館で利用団体連絡協議会に所属する文化団体による再開後初めての活動があり、会員たちが約3カ月ぶりに顔を合わせ、マスク越しに自粛生活の苦労を分かち合った。
【近江  瞬】

 市は3月4日から公共施設を休館し、緊急事態宣言の解除を経て5月18日の図書館の一部開館を皮切りに順次再開。石巻中央、蛇田など11公民館は28日から開けた。6月1日からはほとんどの施設が使えるようになった。


続きをみる

石巻市中屋敷に、人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)を専門に扱う店舗がお目見えし、話題を集めている。40年を超える歴史を持つ同シリーズの中で、初期のプラモデルをメインに扱っており、市内外の多くのファンが関心を寄せている。塗装や改造などの相談にも気軽に応じてくれる。(渡邊裕紀)

自宅一角改装、店名はまさかの…


続きをみる

新型コロナウイルスに関して、知りたいことや今、感じている不安など、当掲示板にお寄せください。
石巻日日新聞社 電話 0225-95-5233  メール media@hibishinbun.com

新型コロナウイルス感染症関連の支援制度(抜粋)


続きをみる

 新型コロナウイルス感染拡大防止で臨時休校していた石巻地方の小中学校、県立高校は1日から通常授業を始めた。小中学校は一次再開を挟んで約3カ月の休校。密集などの3密回避、手洗い、体温確認など各校で感染予防対策に神経をとがらせた。クラス全員で顔を合わせるのは久々であり、マスク越しに笑顔を見せた。中3、高3の受験生は遅れを取り戻そうと教科書に向き合う姿があった。【山口紘史】

 石巻地方の小中高校は全国一斉の要請を受け、3月2日から臨時休校。小中学校は新年度に5日間だけ再開したが、再び休校措置が取られた。緊急事態宣言の解除で6月から通常授業に移ることが決まり、分散登校が実施された。


続きをみる

新着記事

学校の話題

  • 東松島市 中学校
  • 矢本第一中(1)
  • 矢本第二中(2)
  • 女川町 小学校
  • 女川小(2)
  • 女川町 中学校
  • 女川中(1)