石巻日日新聞

今月末で役割を終える巡回図書館ひより号

石巻市 教育・文化 石巻日日新聞 8月17日(土) 9時20分

石巻・移動巡回図書館 「ひより号」8月末運行終了 仮設巡り心のケア貢献

 東日本大震災後、仮設住宅団地を対象に読書を通じた心のケアを担ってきた石巻市図書館(武山雄子館長)の移動巡回図書館「ひより号」が、今月末で運行を終える。住まいの再建が進み、仮設入居者が大幅に減ったことを考慮して決めた。「ひより号」は利用減から震災前に一度廃止されたが、震災後は心のケアに向けて再開。平成23年10月からこれまで延べ約2万人に10万冊の本を貸し出し、読書を通して市民の心を支え続けた。

最終更新:8月17日(土) 9時20分

新着記事