石巻日日新聞

復興のシンボル返還式 聖火台4年間ありがとう

最後の点火市民見守る

石巻市 政治・経済 石巻日日新聞 3月25日(月) 15時01分
室伏さんらが最後の点火を行った

 石巻市に貸与された旧国立競技場の返還を前に24日、設置されている石巻市総合運動公園内でセレモニー「ありがとう聖火台~感謝の集い~」が開催された。2020年東京五輪大会組織委の森喜朗会長やアテネ五輪男子ハンマー投げ金メダリストの室伏広治さんらが出席。同五輪テーマソングを歌ったフォークデュオ「ゆず」は歌を披露した。「復興のシンボル」として約4年間、地域を見守ってきた聖火台に感謝を込めた。

最終更新:3月25日(月) 15時01分
石巻日日新聞を購読する

新着記事