石巻日日新聞

コバルトーレ女川 17選手と来季契約更新

司令塔黒田は退団へ

女川町 スポーツ 石巻日日新聞 2018年12月22日(土) 14時19分

 コバルトーレ女川は20日、来シーズンの契約更新をした17選手を発表した。また、進退を保留していたMF黒田涼太(28)が退団を決め、新たな挑戦の場を探すこととなった。

 契約更新をしたのはGKの緑川光希、DFは小田切啓、及川陸、宮坂瑠、嶺岸祐介、鳥山祥之、MFは小川和也、畑中秀斗、高橋晃司、森蔭冬威、武田晃平、FWが千葉洸星、吉田圭、佐々木将人、橋本光晟、野口龍也、千葉銀次郎の計17選手。

 18日に発表された退団選手に加え、20日には6年間チームの司令塔として活躍した黒田の退団を発表。これで今季の退団者は計13人となった。

 黒田選手は「女川に来て6年。『家族』のように一緒に喜び、時にはしかってもらい、人として大きく成長できた。離れたくない気持ちもあったが、サッカー選手であるならば挑戦したい」とコメントした。

最終更新:2018年12月22日(土) 14時19分
石巻日日新聞を購読する

新着記事

【概要】
石巻地方の新成人の皆さん。おめでとうございます。
Instagramを使って、両親や親戚、知人や恩師、地域への思いを「はたちの誓い」として共有しませんか。

【投稿の方法】
お住まいの地域に応じてハッシュタグ「#石巻成人式」「#東松島成人式」「#女川成人式」を使用し、Instagramに写真を投稿してください。

※本投稿企画は「Instagram」の運営・後援及び支持を受けたものではありません。