石巻日日新聞

高砂長寿味噌本舗が事業停止 震災影響し財務悪化 創業117年の老舗

東松島市の企業支援し再始動

石巻市 政治・経済 石巻日日新聞 1月20日(土) 14時44分
20日で事業を停止した大塩の松島蔵

 みそ、しょうゆ製造販売業の(株)高砂長寿味噌本舗(高砂裕子社長)=本社・石巻市三和町=は、20日で事業を停止し、会社整理に入った。負債額は約5億円とみられている。パート3人を含む従業員25人には19日に解雇通知書(20日付)を渡した。創業117年の歴史があり全国的にも名の通っている老舗のため、事情を知った東松島市の企業が同市大塩のみそ製造工場を任意売買で取得。今月末に(株)東松島長寿味噌として新会社を設立。経営陣を一新し、希望する従業員を雇用して味を守り続けていく。

最終更新:2月1日(木) 16時33分
石巻日日新聞を購読する

新着記事