石巻日日新聞

美ボディで県選手権制覇 ビキニフィットネス・三浦さん

月末は東北・北海道大会 フィジークで伊藤さん東日本3位

広域 スポーツ 石巻日日新聞 9月27日(金) 8時59分
県選手権優勝の三浦さん

 ISHIKAWAトレーニングジム=東松島市大曲=所属の三浦美香さん(23)が14―15日に仙台市であった県選手権大会ビキニフィットネスで優勝、伊藤ひろみさん(45)は東日本選手権フィジーク158センチ以下級で3位に入賞した。2人は今月末、来月にそれぞれ次の大会を控えており、追い込みのトレーニングに熱を入れる。

 三浦さん=石巻市渡波=が取り組んでいるのは、体形のバランスや肌の質、メイク、髪形など女性の美しさを総合的に競うビキニフィットネス。先月末は初めて全国大会に臨んだが、厚い壁に阻まれて予選敗退し、悔しさを2週間後の県選手権にぶつけた。

 選手権ビキニフィットネスには東北、関東から10人が出場。例年以上にハイレベルな戦いだったが、持ち前のプロポーションで頂点に立った。「狙っていたが、まさか優勝できるとは」と三浦さん。休む間もなく今月29日にある東北・北海道大会に照準を合わせ、調整を行う。

 「日にちがないので筋量は増やせない。発汗で絞り込み、バランスを維持しながらポージングを磨く」と戦略を練る。「次も優勝して来年の全国大会ではトップ6に入りたい」と先を見据えた。

 伊藤さん=東松島市矢本=は、全身の筋肉をアピールするフィジークに熱を注ぐ。ジムに通い始めて2年10カ月。炭水化物もしっかり取り、体幹を鍛えながら筋量を増やしてきた。3位入賞もここで満足せず、常に上を目指す。

 来月14日の女子フィジーク選手権が次の舞台。身長制限はなく出場選手も多い。「つわものぞろいの大会で即入賞は難しい。ポージングをしっかりやって段階的に順位を上げ、来年につなげたい」と話していた。

 ジムオーナーの石川栄一さんは「三浦さんは伸びしろがあり、全国、世界を狙える力がある。伊藤さんは向上心があり、積み重ねは結果につながる」と二人にエールを送っていた。

東日本選手権3位の伊藤さん
東日本選手権3位の伊藤さん

最終更新:9月27日(金) 8時59分

新着記事