石巻日日新聞

第60回記念石日旗少年野球 石巻地区広域消防音楽隊

迫力の生演奏で花添える アトラクションなどで披露

広域 スポーツ 石巻日日新聞 6月13日(水) 9時58分
本番に向けて練習に余念がない音楽隊メンバーたち

 今年の石日旗開会式のアトラクションでは、石巻地区広域消防音楽隊が特別ゲストで出演する。球児たちの健闘を願い、迫力ある生演奏を披露。選手の入場時にも行進曲を奏でて、大会を盛り上げてくれる。

 音楽隊は石巻地方の住民の防火防災に対する意識向上などを目的に昭和54年に創設。各署所から集まった隊長以下34人が通常業務を終えた非番時などに個人、全体練習を実施。演奏技術の向上に励み、その成果を地域の催しで披露している。

 東日本大震災以降は活動を一時休止していたが、「ふるさとの復興と火の用心を音楽に託して」のスローガンを掲げ、平成27年度に再開。地域住民の心の復興にも力を注ぐ。

 開会式アトラクションでは、RADWIMPSのヒット曲「前前前世」と、「ルパン三世のテーマ」の2曲を届ける。隊長の片倉哲也さん(消防本部総務課長)は「演奏を通して球児を応援したい」と話していた。

最終更新:6月13日(水) 9時58分

新着記事