石巻日日新聞

国旗と市のマークを記した手旗を配り、聖火を歓迎する

東松島市 政治・経済 山口 紘史 2月19日(水) 8時54分

東松島市 聖火到着まで約1カ月 人文字で五輪マーク描く 官民挙げて歓迎準備

 ギリシャで採火された東京五輪の聖火が航空自衛隊松島基地に到着する3月20日まで、あすで30日となる。基地のある東松島市では、この歴史的な日を後世に残すため、官民一体で住民を巻き込んだ多彩な歓迎イベントを企画。矢本海浜緑地パークゴルフ場では人文字で五輪マークを描くほか、市商工会前でも手旗を振って聖火を歓迎。飲食の振る舞いや地元文化団体有志のステージなども予定しており、市を挙げて五輪を盛り上げていく。

最終更新:2月19日(水) 8時54分

新着記事