石巻日日新聞

供用開始を控えた観光物産交流施設とビジターセンター。工事中の手前がホエールランドになる

石巻市 政治・経済 石巻日日新聞 9月7日(土) 8時37分

にぎわいの拠点エリア 来月4日一部オープン 愛称は「ホエールタウンおしか」 観光物産施設など完成

 石巻市が東日本大震災で被災した鮎川浜で整備を進めてきた「牡鹿地域拠点エリア」が一部完成し、10月4日にプレオープンする。供用開始するのは観光物産交流施設と環境省の牡鹿半島ビジターセンターで、ホエールランドの再建が終わる来春に全体のオープンを記念した式典を計画している。人口減少する地域のにぎわい創出拠点であり、エリアは「ホエールタウンおしか」、観光物産交流施設は「cottu(こっつ)」の愛称も決まった。

最終更新:9月7日(土) 8時37分

新着記事