石巻日日新聞

石巻市の人口推移

石巻市 次代への軌跡 熊谷 利勝 1月23日(水) 17時48分

「人口減少」② 現状 震災で縮小する地域社会 次代への軌跡

 5年に一度の国勢調査による石巻市の人口(合併前の旧1市6町の合算)は、少子高齢化により1990年に初めて減少に転じると、以来、一貫して減り続けている。加えて東日本大震災で市内の3600人が死亡または行方不明となり、国勢調査人口は2010年の16万825人に対して2015年は14万7236人まで減少。今でこそ県下第2の人口だが、今後10年前後で大崎市に抜かれ、約30年で10万人を割り込むという推計もある。

最終更新:3月20日(水) 13時18分

新着記事