石巻日日新聞

駅前でカキ汁振る舞い 観光協会

石巻線全線開通80周年

石巻市 お知らせ 石巻日日新聞 11月16日(土) 8時49分

 JR石巻線は今年10月に全線開通80周年を迎えた。来年3月末までラッピング列車が運行しており、石巻観光協会は「感謝のお振る舞い」として、16日午前10時から同駅前でカキ汁300食を無料提供する。正午まで。

 イベントは石巻駅と石巻観光ボランティア協会、石ノ森萬画館などが協力する。カキ汁は旬を迎えた石巻産のカキを使う。ご当地キャラクターの「イシノマキマン」とのふれあいコーナーや石巻カキ祭り(23日)、萬画館で開催中の機動戦士ガンダム展のPRも行う。

 石巻線は大正8年に仙北軽便鉄道として石巻―小牛田間で運行開始され、昭和14年には石巻―女川駅間の運転が始まり、これで全線開通となった。

最終更新:11月16日(土) 8時49分

新着記事