石巻日日新聞

郷土の偉人 弁護士布施辰治 市民有志が顕彰会再設立

毎年の命日に碑前祭 市に資料展示要請も

石巻市 教育・文化 石巻日日新聞 5月30日(木) 14時05分
顕彰する会の設立を決めた

 石巻市蛇田出身の人権弁護士・布施辰治(1880―1953年)を郷土の偉人としてたたえ続けようと、昨年の没後65周年に演劇などを企画した市民ら有志が中心となり、かつてあった顕彰会を改めて立ち上げた。毎年9月13日の命日前後に碑前祭を行うことを決めたほか、市民に広く功績を広めるため、市が開成地区で建設を進める(仮称)複合文化施設での充実した資料展示を働き掛けていく。

最終更新:5月30日(木) 14時05分

新着記事