石巻日日新聞

東松島市議会一般質問 げんちゃんハウス来春復活

オルレ人気が後押し

東松島市 政治・経済 石巻日日新聞 2018年12月13日(木) 14時09分

 東松島市宮戸の奥松島縄文村歴史資料館敷地内にあり、昨年3月以降休業となっていた食堂「げんちゃんハウス」が来春、営業を再開する。12日の市議会定例会一般質問で渥美巖市長が方向性を示した。宮城オルレ奥松島コースの開設で人出が増えており、再開の機運が高まった。

 もとは資料館の案内所だった同ハウス(木造平屋約30平方メートル)を震災後の平成24年に地元の自治協議会が市から借り受け、カフェレストランを整備。しかし売り上げは伸びず昨年3月に休業した。

 その後は地域の会議の場として使われていたが、オルレ開設で観光客が戻ったため、同協議会が再運営に乗り出し、新たに地元の女性3人を雇用。魚介類を中心とした定食や軽食を提供していく。

 店舗は毎週水曜日を除いて営業する。渥美巖長は「民宿で腕を振るった女性たちの料理だけに味は十分。食堂が少ないというオルレの弱点克服にもつながる」と期待した。

最終更新:2018年12月13日(木) 14時09分
石巻日日新聞を購読する

新着記事

【概要】
石巻地方の新成人の皆さん。おめでとうございます。
Instagramを使って、両親や親戚、知人や恩師、地域への思いを「はたちの誓い」として共有しませんか。

【投稿の方法】
お住まいの地域に応じてハッシュタグ「#石巻成人式」「#東松島成人式」「#女川成人式」を使用し、Instagramに写真を投稿してください。

※本投稿企画は「Instagram」の運営・後援及び支持を受けたものではありません。