石巻日日新聞

年明けの飲食は石巻で 1月15日―2月11日

抽選で260人に金券計80万円 7日まで参加店募集

石巻市 お知らせ 石巻日日新聞 12月4日(火) 14時11分

 石巻地方のおいしい料理を広くPRする飲食店活性化事業「いしのまき飲食まつり2019」が、来年1月15日から2月11日まで開かれる。飲食でもらえる参加店の押印専用はがきを応募することで、抽選で260人に計80万円分の共通金券が当たる企画。昨年に続く2回目の開催であり、石巻商工会議所は非会員店舗も含めて今月7日まで参加希望店舗を募っている。

 石巻商議所観光・サービス部会、石巻地域観光関連復興グループが主催。昨年は初開催ながら107店舗が参加し、6千枚を超す応募はがきが寄せられるなど好評だった。

 イベントは、期間中に参加店舗で来店客が飲食すると店印を押印された「専用応募はがき」が渡される。それに必要事項を記入して店に戻すか、商議所に持参、郵送することで抽選に参加できる。

 抽選会は2月18日にあり、共通金券は1等1万円20本、2等5千円40本、3等2千円200本の計260本80万円分。応募は何口でも可能だが、当選は1人1回。発表は商品の発送にかえる。

 参加希望店舗は申込み用紙に必要事項を記入し、商議所まで申請する。参加負担金は商議所会員3千円、非会員6千円。問合せは商議所中小企業支援課(22―0145)まで。

最終更新:12月4日(火) 14時11分
石巻日日新聞を購読する

新着記事