石巻日日新聞

サン・ファン号後継船 「原寸大」か「4分の1」の2案に

偉業継承と予算が焦点 県 年内に方向性絞る

石巻市 政治・経済 石巻日日新聞 11月9日(金) 15時38分
4分の1サイズの後継船をドック内に展示したイメージ図

 老朽化で2021年以降に解体する石巻市渡波の慶長使節船復元船サン・ファン・バウティスタ号(バ号)のあり方を考える検討委員会は8日、県庁で会合を開いた。県は後継模型船で「原寸大(喫水線より上)」と「4分の1サイズ」の2案を提示。委員間で意見が分かれたため、県は年内を予定する次回の検討委で絞り込むことにした。

最終更新:11月9日(金) 15時38分
石巻日日新聞を購読する

新着記事