石巻日日新聞

障害児の遊び場 キッズ・サポート・プログラム ニーズ高く定期開催模索

石巻専修大と連携

石巻市 教育・文化 石巻日日新聞 2018年10月13日(土) 11時19分
学生が見守る中、遊びの楽しさを体感した

 県障害者スポーツ協会(小玉一彦会長)が障害児の遊び場作りとして開く「キッズ・サポート・プログラム」が6日に行われた。石巻市内では平成26年から開いており、今年は初めて石巻専修大学の体育館で実施。市内外から35人の子どもたちが訪れ、県内の大学生ボランティアと一緒に運動と遊びの楽しさをかみしめた。

最終更新:2018年10月13日(土) 11時19分
石巻日日新聞を購読する

新着記事