石巻日日新聞

渇水から一転 大雨警報 石巻市で24時間に85㍉

約2カ月ぶりまとまった量

広域 社会 石巻日日新聞 8月6日(月) 14時16分
石巻市和渕の旧北上川(右)と江合川(左)の合流地点。雨で増水しており、渇水の心配はなくなった(6日午前8時20分ごろ)

 南下した前線が暖かい空気で強まったことにより、石巻地方は5日午後からところによって雷を伴った強い雨が降った。石巻市(泉町)で6日午前9時までの24時間に降った雨の量は85ミリで、8月としては観測史上8番目に多かった。一日の雨量が2桁に達したのは6月11日以来。一時は身の危険を感じるほど強く降った雨は、渇水の心配があった河川にとっては恵みの雨となり、大きな被害もなかった。しかし、仙台管区気象台は引き続き天気の変化や土砂災害、洪水への注意を呼び掛けている。

最終更新:8月6日(月) 14時16分
石巻日日新聞を購読する

新着記事