石巻日日新聞

女川駅前にニホンザル

早朝に悠々とお散歩?

女川町 社会 石巻日日新聞 6月6日(水) 14時12分
女川駅前に姿を見せたニホンザル(6日午前6時ごろ、遠藤蒼吉さん撮影)

 6日早朝、女川町の中心部にニホンザルが現れた。複数の町民が目撃し、町役場にも情報が寄せられるなどちょっとした話題になった。

 サルは体長80センチ前後とやや大きめ。目撃した人によると、女川駅前周辺をゆっくりと歩いていたという。午前6時ごろ、その姿を同町の遠藤蒼吉さん(19)が撮影した。

 遠藤さんは新聞配達中に路上のサルを見つけ、持っていたスマートフォンで急いでシャッターを切ったという。

 同町でサルが目撃されるのは珍しく、産業振興課では群れから離脱した「離れザル」ではないかとみている。

 石巻地方ではニホンザルの生息地として金華山が有名。ごくまれに平野部でも目撃されることがあるが、警戒心が強く俊敏なため、写真に収められるケースは少ない。

最終更新:6月6日(水) 14時12分

新着記事