石巻日日新聞

高体連 主要種目始まる プライドかけて熱戦展開

12―14日 各会場で実施

石巻市 教育・文化 石巻日日新聞 5月12日(土) 19時01分
スピード感あふれる試合を展開した(女子バスケットボール)

 第45回高体連石巻支部総合体育大会の主要種目が12日、石巻地方を中心とした県内の各会場で始まった。大会期間は14日まで。石巻圏域の高校生たちが互いの意地とプライドをかけ、激しい熱戦を繰り広げている。

 競技は陸上競技、硬式野球、ソフトテニス、サッカー、ラグビー、バスケットボール、卓球、ソフトボール、バレーボール、柔道、剣道、ヨット、水泳、弓道、空手道、ウエートリフティング、ボート、バドミントンの計18種目。一部は県大会予選を兼ねている。陸上競技と硬式野球、サッカーは先行開催していたが、そのほかの種目も12―14日に実施する。

 このうち男女バスケットボールの予選リーグは12日、石巻高校体育館で行われた。選手たちは県大会の出場を目指し、白熱の試合を展開。素早いドリブルと意表を突くパスワーク、スピード感あふれる攻守のせめぎ合いを見せた。ベンチの選手や保護者らも声をからして応援し、会場は熱気に包まれていた。

タグ:高体連
最終更新:5月12日(土) 19時01分

新着記事