石巻日日新聞

防災体験型の宿泊施設7月開設 25日に内覧会

野蒜小旧校舎を改修 KIBOTCHA

東松島市 政治・経済 石巻日日新聞 4月16日(月) 14時47分
校舎を活用したキボッチャの外観

 東日本大震災の津波で被災した旧野蒜小学校の校舎を使った防災体験型の教育宿泊施設こども未来創造校「KIBOTCHA(キボッチャ)」が7月に開設する。これに向け、運営する貴凛庁(株)(江口紀代子社長)は今月25日に内覧会を催す。校舎を貸し出す渥美巖市長は「市内では震災後、宿泊施設が不足している。多くの子どもたちが利用し、防災を考える場になってほしい」と期待を込めていた。

最終更新:4月16日(月) 14時47分
石巻日日新聞を購読する

新着記事