石巻日日新聞

長面 伝統の奇祭 スス塗って幸せ願うアンバサン

元住民たち再会の場に 善男善女の笑顔広がる

石巻市 教育・文化 石巻日日新聞 2月12日(月) 15時13分
高橋宮司が参列者にヘソビをつけていった

 石巻市長面にある北野神社末社・大杉神社(高橋範英宮司)で11日、伝統行事の「アンバサン」が行われた。現在は非可住地域となっているが、この日は年に一度、氏子をはじめ震災前まで同地区で暮らしていた住民たちが顔を合わせる場となっている。今年も約40人が参列し、“ヘソビ”と呼ばれるかまどのススを顔に塗り合って無病息災や大漁豊作を祈願した。

最終更新:2月12日(月) 15時13分
石巻日日新聞を購読する

新着記事