石巻日日新聞

コバルトーレ女川 新加入選手を発表

J3の盛岡からMF井上獲得 ユースからはDF及川が昇格

女川町 スポーツ 石巻日日新聞 1月23日(火) 15時23分
コバルトーレ女川新入団選手

 新シーズンからJFL(日本フットボールリーグ)に参戦するコバルトーレ女川は、すでに公表しているMF鳥山祥之選手(25)とFW橋本光晟選手(23)の2人に加え、新たに入団する6選手を23日までに発表した。

 MFではプロリーグであるJ3のグルージャ盛岡から井上丈選手(同)らを獲得し、さらにコバルトーレユースからDF及川陸選手(18)がトップチームに加わる。なお、今後もさらなる補強を見込む。

 井上選手はJ2に降格したアルビレックス新潟のユースで技術を磨き、ドイツ5部リーグで武者修業。その後、グルージャで3年間プレーして新天地に女川を選んだ。

 また、主力だった木内瑛選手(27)の退団で補強が必須の守備陣には、関西サッカーリーグ1部のアルテリーヴォ和歌山から土遠修平選手(同)が加入。MFには井上選手のほか、JFLのヴァンラーレ八戸から舛沢樹選手(24)を獲得した。

 さらに高卒も3選手を迎える。コバルトーレユースの及川選手をはじめ、埼玉県内屈指の名門である、昌平高校で3年間、正GKを務めた緑川光希選手(18)、岩手県内の強豪校、盛岡商業高校のFW佐々木将人選手(同)が加わる。

最終更新:1月23日(火) 18時49分

新着記事