石巻日日新聞

20代女性が特殊詐欺被害 サイト登録名目で950万円

石巻署 相談徹底で被害防止へ

石巻市 社会 石巻日日新聞 1月19日(金) 15時01分

 石巻署は18日、有料動画未納料金名目の特殊詐欺で、石巻市の20代女性看護師が現金950万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると昨年12月12日、女性の携帯電話に法律事務所の職員を名乗る男から電話があった。「動画サイトの未納料金があり、東京で裁判の手続きを進めている。解約手続きをするためには、とりあえず50万円を現金書留の封筒に入れ、速達料金で送ってください。金額の9割は返します」などと指示されたという。

 話を信じた女性は石巻市内の郵便局から指定の住所に送付。だが、再び「まだ登録されているサイトがある」「海外でも登録が確認された」などと言われ、13日から28日までに5回にわたり現金計900万円を送金した。

 今月12日に再び金の催促があったため家族に支払い協力を求めたところ詐欺の手口であることを教えられ、石巻署に相談。同署は被害金額が確定した18日に事案を発表した。

 同署では「不安をあおるような金銭の支払い要求などがあった際は、まずだれかに相談するよう徹底してほしい」と呼び掛けていた。

最終更新:1月19日(金) 15時01分

新着記事